深川は唐松が多いので山は黄色がもっと濃くなると思います。
林はまだ緑が残っています。
「深川百景」にも駄作でお邪魔していますが、音江地区は全国に散っている深川に関わりのある人にとってもなじみのある地域だと思います。昔、国鉄・・今JR。多くの人にとっては深川は何かにつけ交通の拠点でしたから、汽車が深川に近くなると目に入って来る山が音江山でした。それだけ目にすることが多かった山だとと思うんですよね。
自分も季節を感じに音江方面はよく通う所です。特に沖里河山は展望台が整備されてから眺望は良くなりました。もっとも眺望が良くなった分、随分樹も切りましたけど・・・。後は道が整備されれば観光としての条件はもっとよくなるんでしょうが・・。