深川神社は風の影響も少なく今が見ごろかも・・・。

以下、転載・・・。
フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)は28日までに、東京電力福島第1原子力発電所事故で海洋に流出した放射性物質セシウム137の総量が2万7000テラ・ベクレル(テラは1兆倍)に上ると推計する試算を発表した。

 東電が公表している数値の20倍にあたるとしている。同研究所は、過去に経験したことのない規模の放射性物質の海洋流出になると指摘した。

・・・やっぱりそうでしたか・・。まだまだ隠し事は他にも一杯ありますね。

各地でがれき受け入れ撤退となっていますが当たり前の話ですね。風評被害などでなく汚染を全国にばらまくようなもんです。すでに汚染されたところで処理するしかないんです。国と保安院と東電は処理できないものをばらまいたんですから・・・。