初秋・・・。
夕日が美しい。

人は何故に夕日に胸を騒がせるのだろう
細い千切れそうな雲が空を覆い
燃えるような太陽がかげりを含み
季節はずれの暑さも夕暮れとともに一息つくからだろうか・・。

季節は一節一節移ろいでいく・・。
つかの間の闇を経て
又、新しい出会いの明日が明ける