ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

2011年03月

3月も終わりの日の朝に (^_^)

毎日、大変な朝を迎えている人が大勢居るのに
今日も深川は静かな平和な朝を迎えています。

TV画面では数値を示してことさら危険が無いような情報が流れていますが、風向きと、経過時間と場所によりけりです。
どこの場所が危険が無いのか安全予報情報を流すべきです。

もし、今回の原発事故が日本海側の施設ならもっと大変な事になっています。

雪解けも少し進んで !(^^)!

寒いながらも絶好の日和が続いています。
こんな平和な陰で困難辛苦の窮乏生活を送っている方が大勢居ることを思い浮かべながら日々生活をしています。

ふと思うことがあります。
地震や原発の事件がなかったら毎日の新聞の紙面はどんな記事で埋まっているんでしょう。
ひょっとすると普段なら書かれなければいけない事も記載されなかったりしているんじゃないか・・・。良くも悪くも・・・。

それでも容赦なく時間は規則正しく過ぎて行きます。

かなり戻ってきました。(^^♪

お彼岸も過ぎたので随分北に戻ってきましたね。
消防署の側まで行くのは6月下旬。
なんと!もうすぐ4月ですね。早や~~

とうとう(と、言うか・・本当はもっと早くから出ていたような?)プルトニュームと言う名前が出てきましたね。
米ソの核実験で日本で検知される程度の量だとか・・・。
数日後には数値が大きくなっていますよ、きっと!!
やっぱり少しづつ、小出し戦術ですかね。

あらら~、朝にアップ忘れ~~

コップ山から・・・(#^.^#)

日曜日。固雪踏みしめてコップ山へお散歩。
快晴、無風。
冷たい空気は朝ならではのもの
気持ちよく眼下を眺めながら禿山のテッペンに着きました。

まだまだ真っ白ですね。
春までにはもう少し日数を待つことにしましょう。

で、原発・・・
やっぱりね!震災当日から非常事態だった訳でした。
今度は首相の視察が原因と責任転嫁

30年住めないだけでも大変な事なのに・・・。
プルトニュームが出ていたら2万年以上住めません。
もちろん発電所の近くの話ですが・・・。

丸山展望台 (*_*)

まだまだ雪深い展望台からの眺めですがもう二週間もすると雰囲気が変わりますね。
で、灯篭の頭が雪の影響かはたまた地震の影響か。。。落ちていました。

ギャラリー
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 大荒れの日が続いて
  • 大荒れの日が続いて
  • 大荒れの日が続いて
  • 大荒れの日が続いて
アーカイブ
  • ライブドアブログ