ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

2011年08月

マンネンタケ? (*^_^*)

マンネタケかもしれない・・。小さいので自信が持てなかったのですが間違いなさそうです。
胞子で発生してくるキノコ達・・。次への世代へつなぐためにどんなシステムになっているのか不思議なくらいです。私たちが吸っている空気の中にどれだけの命の源が漂っているんでしょう。
他にも透明で澄んだ空気の中には電波やら放射線やら目に見えないほこりが充満しているんですから・・。
でも、それらとは別に今朝の空気の中には爽やかな朝の気配が充満していました。

一方的な情報操作をやられてしまうと真実も曲げられる恐れが多いことが今回の原発事故でも分かりました。事故当初からはっきりと分かっていたことがその時は否定され、後になってあれは事実だった、などというのは当たり前のことになってしまいました。今の私たちは新聞やTV以外にも情報を知ることが出来るようになりました。ネットです。ただし、自分から情報を探す努力をしなければ情報を得ることはなかなか難しいのです。だって、情報は隠されているんですから・・・。
事故当初の放射能の拡散予報はドイツ気象局のを見ていました。
これもドイツからだそうです。

参考リンク:ドイツからの原発報道。

ひらたけ (*^_^*)

もうこんな時期になってきました。
街中ですが、自然はどこにでもチャンスをくれます。

ぽつぽつとキノコらしいものがではじめましたね。

ギンリョウソウモドキ (^_^)

キノコじゃないのですがキノコっぽいのでジャンルをキノコに・・。
葉緑素を持たない植物です。結構長い間楽しめます。
もう少し伸びてきますがそれ程大きくはなりません。

今朝も超快晴! (^^♪

昨日は快晴でも雲海でした。が、今朝は雲海は無し。
ますます秋の忍び寄る雰囲気が感じられるようになって来ました。

昨日の雲海の続きですが・・・。
納内方面は雲海は薄い・・と、言うか・・無い!
内園から北側、TV中継所方面と
西側深川市街地方面ではこんなに違うのです。

雲海  (#^.^#)

ピーカン予報の朝でした。
ならば、トトロ峠へ・・。
期待に応えてくれた雲海でした。

いつも思うんですが深川の市街が雲海で覆われていても納内はなんともない時が多いです。風が吹いていて霧が晴れているんです。

ギャラリー
  • チゴユリ
  • チゴユリ
  • チゴユリ
  • エゾハルゼミ
  • エゾハルゼミ
  • エゾハルゼミ
  • 爽やかな一日でした。
  • こちらの八重桜は終盤
  • こちらの八重桜は終盤
アーカイブ
  • ライブドアブログ