ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

2014年01月

暖気の後は荒れ模様

夜には雨まで降っていたのが昨夜でした。今日は一転して荒れ模様。
このあと又暖気ですか・・・。忙しいなぁ~
しかし、このところのメディア、特にTVは牙を抜かれたかのごとくおとなしくなってしまって世の中を変革させるような報道がすっかり陰を潜めてしまいました。広告収入が良くなってきたんでしょうね。電通様々ってとこでしょうか。これだけ問題が多いのに現政権を攻撃しません。以前とは打って変わっての変貌振りに唖然としています。麻生さんの放言などもう忘れてしまっていますね。橋本さんや籾井さんの慰安婦発言もさらっと通り過ぎて、中国や韓国、TPP、これだけ問題が山積しているのにおとがめ無しです。本当に危険な方向に向かっています。

風向きが悪い  (T_T)

NHKの会長さんの話ですが個人的な意見は別の場所でやれば良いので、会長就任の記者会見ですからねぇ~。どうも日本の流れが正常な方向に向かっているようには見えません。
NHKの報道の偏向は薄々感じていましたがこれほど意図があっての人事だと思いませんでした。う~ん、風向きが悪い。

北海道新聞社の卓上四季ゆり 「類は友を」
▼ある男がロバを買おうとした。でも、見た目だけではよく働くかどうか分からない。そこで自分の飼っている群れに連れていくと、最も怠け者で食いしん坊な1頭に寄り添った。男は、そのロバをすぐに元の持ち主に返したそうだ
▼イソップ物語の「ロバを買う男」。<人は喜んで交わっている友人と同じような性格であると考えられる>と、イソップはこの寓話(ぐうわ)の末尾に書き添えている。私たちがよく知ることわざで言い換えるなら、「類は友を呼ぶ」か
▼どうやら「類は友の友も呼ぶ」ようだ―。特定秘密保護法は「(法案が)通ったので言ってもしょうがない」。従軍慰安婦は「どこの国にもあった」。安倍晋三首相の靖国神社参拝は「信念で行かれたこと」。おまけに国際放送では「政府が『右』と言うのを『左』と言うわけにはいかない」
▼安倍政権の応援団語録かと思いきや、NHKの籾井(もみい)勝人・新会長の就任会見発言という。首相の“お友達”の作家らが会長を選ぶ経営委員になった時から、懸念されてはいた。が、これほどとは
▼報道を担う組織トップとしての見識や矜持(きょうじ)のかけらもない。本人は「非常に不適当だった」と反省しているようだが、不適格はあきらか
▼「類は友を呼ぶ」は、英語では「同じ羽の鳥は群れる」と表現する。世界に向け、「日本人はみんな安倍色です」と国際放送されてはたまらない。2014・1・28

何とは無しに明け暮れて (T_T)

景気回復の実感に対するの世論調査では24%の人が感じているそうです。こちらはさっぱり恩恵は感じませんが振りまいた分以上の借金が1000兆以上と増えて、それに伴う苦しさだけを実感として感じています。返済の目途のない状況は続いていますし、この後どうするんだろう。癒やしはスポーツや文化だが161億円の報道や面白くもないお笑い芸人のあふれる画面やオリンピックの報道の陰で大事なことが薄れていく・・・。

ダイヤモンドダスト (^_^)

良く冷えてダイヤモンドダストがキラキラ輝いてきれいだぁ~
両サイドに虹が出来て不思議な感じです。冬至から一ヶ月経ちましたので日が少し長くなったとは言ってもまだまだ低いですね。

ツーショット!(^o^)

朝の下弦のお月様がきれいです。と言うことは冬の季節では寒いと言うことですが、ここしばらく氷点下が続いて冬らしい雰囲気です。

いよいよ都議選の激戦が始まりそうです。
江戸の動きが気になります。およそ300百年近く徳川時代が続きました。鎖国してTPPも関係なしで楽しく生活していた時代もあったようです。
いよいよお殿様も登場。外様九州同士の対決が江戸をどうやって導いていくのか。国政と違うからと争点ぼかしをされてもねぇ~。江戸に送る電力で潤っている所と被害のあおりを受けて古里を追われた人がいるんですから、どっちの目線で都民が判断するんでしょう。

ギャラリー
  • プチ樹氷
  • プチ樹氷
  • プチ樹氷
  • プチ樹氷
  • プチ樹氷
  • プチ樹氷
  • 足跡
  • 足跡
  • 足跡
アーカイブ
  • ライブドアブログ