ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

2020年02月

樹氷、再び

「コビッド-19」で揺れている日本列島です。一ヶ月遅れの対応でいいかげんな〇倍さんも必死です。
某国で千人収容の病院を10日で建てた報道をみた時点ですでに緊急事態でしょう。そのころは入国はフリーパスでしたから・・・。ザルで水をすくっているうようです。
表ではきれいな景色が展開していました。半月位前倒しの気候の様な気がしますが固雪にはまだまだですね。早朝散歩は何時頃かな?

DSCF4964 (1024x576)


DSCF4946 (1024x576)

どこもここも真っ白
DSCF4952 (1024x576)


DSCF4955 (1024x576)

お昼にはまた融けて、気温があがって融けて・・又冷え込んだら翌朝は楽しみ倍増
無用な外出は禁止でもここらは心配ありません。
雪まつり会場よりきれいで安心です。
DSCF4970 (1024x576)

ポプラも真っ白!!
DSCF4976 (1024x576)


久しぶりの樹氷

暖気の翌日の冷え込みは条件が最高です。
氷の付きが豊かでモッコモコです。

DSCF4916 (1024x576)


DSCF4915 (1024x576)


DSCF4914 (1024x576)

しばらくブログから遠ざかっていました。
なんとなく忙しい日々が続いていて更新ならず・・・。
新型コロナにでも罹ったかと思われた方残念でした。
札幌雪祭りには行っていません。

木曜日は暖気気味とか

冷え込んだ後は暖気の様です。
連日きれいな青空を垣間見る事が出来ます。
柔らかい線が見えるとムラッとしてきます。

DSCF4809 (1024x576)


DSCF4812 (1024x576)


DSCF4808 (1024x576)

冷えましたねぇ~

快晴で冷え込むと歩くとキシキシと鳴く音が聞こえる寒さとなりました。
最低気温が-36度とかで深川も-26度位にはなったのかな?

日の出前は樺戸連山や暑寒別岳の山並みに陽があたると濃いピンクに近い色に染まりながら山容を浮かび上がらせていた。
川面から上る川霧に樹氷はいかばかりかと期待を寄せてはいたが暖気の後の湿気を含んだ放射冷却と違って冷え込みがきついだけの朝となった。

DSCF4776 (1024x576)


DSCF4773 (1024x576)


DSCF4772 (1024x576)

陽が昇るにつれ寒さも一段と増してきたが相変わらず寒いだけの感じ
平野部もかすかに川霧が漂っている。

DSCF4801 (1024x576)




正面には平田山、中ほどに雇用促進団地
DSCF4802 (1024x576)


マイナリーのそばの境川の川霧が少し漂っているだけ
DSCF4803 (1024x576)

明日の朝は冷え込むみたい

夕景がきれいで明日の朝の冷え込みが期待出来そうです。
気が付いたらもう2月も三分の一終了です。
コロナウィルスの報道で溢れていてこちらも病気になりそうです。

DSCF4766 (1024x576)



DSCF4767 (1024x576)
ギャラリー
  • 頭首工
  • 頭首工
  • 頭首工
  • 頭首工
  • シモツケソウ
  • シモツケソウ
  • シモツケソウ
  • マタタビ
  • マタタビ
アーカイブ
  • ライブドアブログ