先日の夕刻はケヤキフシアブラムシの発生で冬がせまってきているなぁと感じていましたが昨夕は本家本元のトドノネオオワタムシが舞っていました。立派に雪をまとっていました。
暑寒別岳や大雪も1200mラインくらいまで下りてきているのかな?

DSCF9500 (1024x576)


DSCF9501 (1024x576)


DSCF9503 (1024x576)

沢山舞ってます
DSCF9504 (1024x576)