ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

深川を徘徊して眼についた事

張り付け用の白い雪

氷雪祭りの準備が続いていますが河川敷では
張り付け用の白い雪のブロックが山積みになっていました。
雪像の芯になる部分は街中の排雪した雪でも良いんですが
表面は白い雪でないと陽が当たると黒い部分は融けてしまいます。

DSCF6783

なので四角くカットした雪を貼り付けていくのです。
これも固めないといけないので結構大変な作業です。
ご苦労さんです。

DSCF6782

こんな広い場所の雪も結構なくなります。


DSCF6784

氷雪祭りの裏側の出来事でした。
これから寒さも一段と厳しくなりますので
隊員の皆さんや関係者の皆さんには暖かくして
風邪やインフルエンザなどにかかりませんように・・・。

乗るのも必死

市内の循環バスですが交通の便の悪い人には好評ですが
冬期間は死に物狂いです。
バス停が雪はねされていないので待つ場所がないのです。

DSCF6702 - コピー

雪山に足跡がついています。
近くに雪山の切れ間があるところは少し移動して待っていたらいいのでしょうが
ぽつんと停留所のあるところは利用出来ないのではないのでしょうか。

DSCF6699 - コピー

便利なようで過酷な状況ですね。

DSCF6698 - コピー

利用者はバスの運転手さんとは阿吽の呼吸で処理されてるのかな?

DSCF6696 - コピー
それにしても・・・・。

忘れずに降っています。

週間予報を見ると雪だるまのマークが続いています。
量は多くはないのでしょうが少しづつ雪が舞っています。
今夜は除雪車が入りそうで入らない位な状態ですね。
DSCF6675 - コピー (1024x759)

昨日の画像を引き続きアップしながら一杯飲んでいます。
ひと眠りして目が覚めて、外を眺めると雪はねもなさそうなので
気まぐれでアップしています。

DSCF6681 - コピー (1024x754)

枝に積もった雪が残ってきれいですが気温はそれほど低くないのが幸いです。
本格的な樹氷のチャンスはこれからです。
キンキンと冷え込んだ冬の深川は良いところが一杯ですが
地元にいないとなかなか出会えるものではありません。
DSCF6680 - コピー (1024x754)
白樺は木肌が白いのですが吹き付けられて木肌に張り付いた雪の方が
やはり白いようです。
風は上手に雪を貼り付けています。
風の方角が良~く解りますね。


静かな朝

お正月は生活が特に乱れて予定が崩れます。
アップも忘れていて、急に思いだして取りかかったりしています。


静かな朝を迎えていて木に雪が乗っかったりして落ちないで残っていて樹氷の様でした。

DSCF6670 - コピー (1024x766)

DSCF6671 - コピー (1024x767)

DSCF6672 - コピー (1024x768)

DSCF6673 - コピー (1024x768)

だったりで綺麗でしたね。


除夜から初日の出まで

雪が降って静かな中でも風がついて年は暮れて
酔いがさめてみると道路には吹溜りが幾筋の連なっていて
初日の出は遅くまでみれないまま時間は過ぎたのでした。

DSCF6604 (1024x768)

次から次へと鐘をつく
「ご~ん」 

DSCF6593 (1024x768)

雪が舞う、舞う

DSCF6605 (1024x768)

除夜を済ませばこちらでしょうね。
灯りがきれいで吸い込まれるようです。
神幕が目で祭壇が口に見えますね。

DSCF6610 (1024x768)


DSCF6609 (1024x768)

年賀状を見ているうちに
一日は終わってしまうのです。

で、今年の初日の出は

DSCF6648 (1024x768)

DSCF6640 (1024x768)

初日の出も期待以上で、やっとのことで
こんなお正月となりました。


ギャラリー
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 久しぶりの青空
  • 大荒れの日が続いて
  • 大荒れの日が続いて
  • 大荒れの日が続いて
  • 大荒れの日が続いて
アーカイブ
  • ライブドアブログ