ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

深川を徘徊して眼についた事

ご先祖様に続く道2021

快晴の春分の日になりました。
昨年より雪が多いせいか人出が少ないみたい。

DSCF0429 (1024x576)
こちらは
それほど多い訳ではなさそうです。
昨年のはこちら

合葬墓が出来てこちらの方が参拝者が多いのか道がしっかりついています。
そういう世の中になりました。
DSCF0430 (1024x576)

平地の山を歩く

固雪に浮かれて近くの丘を早朝散歩
と言うより早朝でないと抜かるんです。
気持ちよく散歩してきました。

伐採後の植林後なのでツルツルテンの丘が続く
DSCF0360 (1024x576)

コップ山
DSCF0350 (1024x576)


DSCF0349 (1024x576)

暑寒岳連峰

DSCF0352 (1024x576)

音江山~
DSCF0366 (1024x576)

暑寒岳は真っ白
DSCF0367 (1024x576)


丸山から

雪が締まってきたかもと冷え込んだのを狙って覗いてみました。
固い所とぬかる所とまちまちでもう少し後日の感じです。
展望台の手すりの高さまで雪があります。

DSCF0329 (1024x576)

まだまだ雪深いですが農作業は進んでいるようです。
DSCF0330 (1024x576)


DSCF0334 (1024x576)


DSCF0331 (1024x576)

融雪剤模様

少し多めの残雪には融雪剤が必要です。
散布機の自重もあってか走行跡が深く食い込んで今年の雪の多さを実感。
暖気の回数が少ないのか早朝の固雪にはもう少し日数が必要かも・・・。

DSCF0326 (1024x576)


DSCF0323 (1024x576)


DSCF0318 (1024x576)

始まってます

なんだかんだ季節が進んで農作業も始まりました。


DSCF0299 (1024x576)


DSCF0298 (1024x576)


DSCF0300 (1024x576)


DSCF0302 (1024x576)
ギャラリー
  • キクザキイチゲとアズマイチゲ
  • キクザキイチゲとアズマイチゲ
  • キクザキイチゲとアズマイチゲ
  • キクザキイチゲとアズマイチゲ
  • キクザキイチゲとアズマイチゲ
  • キクザキイチゲとアズマイチゲ
  • エゾエンゴサク咲く
  • エゾエンゴサク咲く
  • エゾエンゴサク咲く
アーカイブ
  • ライブドアブログ