ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

深川を徘徊して眼についた事

冷えましたねぇ~

快晴で冷え込むと歩くとキシキシと鳴く音が聞こえる寒さとなりました。
最低気温が-36度とかで深川も-26度位にはなったのかな?

日の出前は樺戸連山や暑寒別岳の山並みに陽があたると濃いピンクに近い色に染まりながら山容を浮かび上がらせていた。
川面から上る川霧に樹氷はいかばかりかと期待を寄せてはいたが暖気の後の湿気を含んだ放射冷却と違って冷え込みがきついだけの朝となった。

DSCF4776 (1024x576)


DSCF4773 (1024x576)


DSCF4772 (1024x576)

陽が昇るにつれ寒さも一段と増してきたが相変わらず寒いだけの感じ
平野部もかすかに川霧が漂っている。

DSCF4801 (1024x576)




正面には平田山、中ほどに雇用促進団地
DSCF4802 (1024x576)


マイナリーのそばの境川の川霧が少し漂っているだけ
DSCF4803 (1024x576)

好天

久しぶりの快晴でした。
嬉しくなって徘徊しました。

DSCF4389 (1024x576)


DSCF4397 (1024x576)


DSCF4400 (1024x576)


早朝便が飛んでいました。
DSCF4404 (1024x576)


河川敷は川霧で層になっていましたね。
DSCF4421 (1024x576)

荒れ模様の晦日

気温が上がって雨が降ったりして家の回りや道路も雪が融けてグチャグチャです。
どうなってんじゃい。雪の整地もまたやり直しです。
吹雪の中でしたが今年最後のお日様もゲットできました。
毎回毎回稲株の画像で申し訳ないのですが記録ですので勘弁!!

正月だと言うのにこんなの初めてです。
DSCF4275 (1024x576)

平地は地吹雪で
DSCF4273 (1024x576)


DSCF4272 (1024x576)


こちらは芽生神社です。準備はすっかりできているようです。
芽生えると言う事で少し有名です。
DSCF4270 (1024x576)

で、しめ飾りも良く見ると今はやりの科学繊維でした。
お米の産地なのだからここはやっぱり稲を使うべきでしょう。
御利益も時代と共に変化していくのかな?
DSCF4269 (1024x576)

狛犬も吹雪が当たって白くなってました。
DSCF4271 (1024x576)

大変だぁ~

いよいよ雪が少ないですね
2008年12月25日の記録があります


明日から数日冷え込むようです。
どうなるのかな~
ひょっとすると年末年始は大変かも・・・・。

深川の観測点では積雪があるんですがないところが結構多くてこんな状況です。
札幌はどうなったかな?
雪まつりが心配ですね。終わってからどっさり降ったりして・・・・。

DSCF4245 (1024x576)


DSCF4244 (1024x576)

どう見たって12月の風景じゃないです。
DSCF4240 (1024x576)


ソバの切り株も丸見えです
DSCF4238 (1024x576)


DSCF4236 (1024x576)

樹氷・・・・

今朝は-16度くらいだったのかな?
雪が少なくて札幌でも記録になりそうだとか・・・。
どこのスキー場も大変ですね。中途半端で困っちゃいます。

DSCF4229 (1024x576)


DSCF4226 (1024x576)


DSCF4225 (1024x576)


DSCF4228 (1024x576)
ギャラリー
  • 今日の予感
  • 快晴の暑寒別岳
  • 快晴の暑寒別岳
  • 快晴の暑寒別岳
  • 快晴の暑寒別岳
  • 快晴の暑寒別岳
  • カタクリの今
  • カタクリの今
  • カタクリの今
アーカイブ
  • ライブドアブログ