ああ~外は今・・どうなっている

永い間応援して頂いた深ナビも運用方法が変わりブログの掲載先もこちらに変更になりました。今まで同様に深川の今をお伝えできればと思っています。年とともに行動範囲が狭くなってきていますので今後は気ままに発信したいと思います。

北空知を徘徊して目についた事

今日は作業が進む~

愛誠の朝を迎えました。
気温も下がって露が朝日で光っていましたが露が切れると一斉に稲刈りに取り掛かります。

DSCF2424 (1024x576)

刈り取ったお米はここに収まります。
DSCF2426 (1024x576)

終わったところとこれからの所
DSCF2430 (1024x576)


DSCF2431 (1024x576)

終わった後はきれいですね。
DSCF2432 (1024x576)

朝に・・・。

結構夜中に雨が降りましたがピカピカの一日になりそうです。

DSCF2250 (1024x576)

音江山連山は雲のなかでしたがその後ピーカン
DSCF2249 (1024x576)

水たまりに朝日が・・・。
DSCF2252 (1024x576)

雲も映って
DSCF2254 (1024x576)

昨日の続き~

沢山お花が咲いていたのでもう数枚アップ

ミヤマキンポウゲ
DSCF9977

モウセンゴケ
DSCF9906

エゾカンゾウとワタスゲ
DSCF9912

クロバナノハンショウヅル
DSCF9924

木道の両脇のお花畑
DSCF9956

ヒオウギアヤメ
DSCF9996


ハクサンチドリ
DSCF9909

ハクサンチドリの絨毯
DSCF9979

すぐ隣も絨毯が続く
DSCF9978

他にもまだまだありますが今回はこれまで・・・。
登山道はきれいに笹刈りがされていて管理のご苦労がしのばれました。
ちゃんと協力金を500円置いて協力させていただきました。










DSCF9999


DSCF9990

一年ぶりの雨竜沼

昨年の7月2~5日の大雨で不通となった道路が復旧、一年ぶりに入山できるようになりました。ほぼ一年間静かになった沼はどうなっているのか朝一で行ってきました。
しっとりとしたお天気だったので花色は落ち着いて湿原の雰囲気が満載でした。

木道の両サイドはワタスゲが拡がる
DSCF9863

写した花を全部掲載できないので気に入ったのから
チシマフウロ
DSCF9869

エゾカンゾウ
咲きはじめなので花がきれいです。
DSCF9899

こんな景色が展開
DSCF9930

シナノキンバイは豪華版
咲きはじめなので傷んだ花が一個もありませんでした。
DSCF9958

久しぶりに展望台まで行ってみました。
登山口は終日霧雨模様でしたが湿原は寒くもなし暑くもなし風もなしで撮影には恵まれた日となりました。それでも霧が出たり消えたりでしたが何故か行く先々見通しが良くなりました。
続きは又後日・・・。
DSCF9964

妹背牛橋の今

早くから工事中の妹背牛橋ですが川の際の橋脚が出来上がったようです。
作業用の導入路の末端が取り壊されているようです。
現在は妹背牛側と稲田側の橋脚が作られているようです。
DSCF6451 (1024x768)
向こう側が妹背牛側ですね。
現存の橋は幅がないので大型車両が行き来するには大変でしたから遅きに失した感じもしないではありませんが完成するとゆとりが出来て安心して走行が出来そうです。
DSCF6442 (1024x768)
これは向こう側が稲田側です。
大きなクレーンが何基も立っています。
DSCF6450 (1024x768)
新設なった橋脚の手前にスロープがあったように思います。
いつの間にか出来上がっていると言う感じですね。

ちなみに夏7月2日からの大雨で
DSCF0547 (1024x575)
洪水に見舞われた時の現場の画像です。どんぶらこっこ状態でした
DSCF0543 (1024x575)

川の水があふれていて現場は水びたしでした。
DSCF0537 (1024x575)
この時はまだ橋脚の工事中でした。
夏の日の思い出の一コマでした。








ギャラリー
  • ムラサキシキブ
  • ムラサキシキブ
  • ムラサキシキブ
  • ツルリンドウその後
  • ツルリンドウその後
  • コスモス
  • コスモス
  • コスモス
  • コマユミ
アーカイブ
  • ライブドアブログ